ITALY – Kosca Fountain Pen & Pencil

コスカというイタリアのメーカーですが、現在は存在していないようです。セルロイドの美しい軸はオマスのパラゴンなどに見られるタイガーアイの模様と良く似ています。

1930年近辺に製作されたものですが、美品の状態です。萬年筆はプッシュノブ式インク吸入です。

kosca0003_2

軸の太さはペリカンのM800スーベレーンほどあります。長さは約132mmでモンブランの136とほぼ同程度です。

kosca0004

ペン先は14Kの金一色ニブです。

kosca0001_4

萬年筆に比べて小振りなペンシルは全長113mmです。1.18mmの芯はプロペリングといいわれる繰り出し式です。ユーロボックスの4B芯を使用しています。

小振りなペンシルの長さは、モンブラン作家シリーズのマルセル・プルーストのペンシルと長さがほぼ一緒です。