スペイン紀行 トレドその2

天候には恵まれました。暑かったのだと思います。熱のせいか、暑い様な寒い様な妙な体感温度であったのは確かです。

もう少し、大聖堂の中をご案内します。

img_0795

とにかく展示されている装飾品や貴金属も見事です。

img_0796

絵画はエル・グレコのものが多かったようです。

img_0840

これから、聖衣を剥がされイエス・キリスト様が十字架にかけられるところ絵です。「聖衣剥奪」はあまりにもゆうめいです。

img_08151

この日は平日でしたが、たくさんの人々がカテドラルを訪れていました。一日中この中にいても飽きないところです。

img_0847

天井に直接描かれた絵画です。どれだけの労力が費やされたことか、、、、、しかも出来映えは素晴らしい芸術。

img_0850

しばし眺めてください。

img_0851

img_0808

img_0809

壮大なパイプオルガンのパイプです。

熱でふらつきながらも夢中で見て回りました。

一覧表示:Blog - ブログ